2006年07月26日

あいのり #323

今日からやっと光になった。
でもどんだけパワーアップしたのかよくわかんない。

#323 特別編

何だろうねぇ…特に感想もないけど

あれはいいエピソードなんですか?

(゚Д゚ )ハァ?いろんな意味で…むしろマイナスか?

MIEちゃんの記事については以前も書いてるし。
否定はしません。グラビアもネットで見たし(DLもしたし)
人にはいろんな意見や解釈があると思うので。
あえてテレビで弁明のようなことするほうがマイナスかと。

自由人は、何でしょうか。あれは。泣く意味わかんね。
スキーに専念したくて不安定な生活させられなくて別れたんですよね。
じゃなぜ新しい恋愛を探しに来てるんですか。
スキーするなら専念してください。しないなら働きましょう。
どっちにしろあいのりしてる場合ではないと考えます。

植木に運命の人とか言われても寒いので勘弁してください。

ちゃきは来週見所ですかね。
あのまま悪役で暴走してくれれば楽しそうですΨ(`∀´)Ψケケケ



あいのり編集してたらみほとコータの結婚式の回を見てしまった。
みほの手紙でお嫁に行きます、24年間大切に大切に…のくだりで
泣くお父さんに激しく同意してしまいました。ウウ感動ゥゥ。・゚・(ノд`)・゚・。

このときのあいのりもみほを見たいがためにずっと見てて楽しかった。
藤原くんのとき、オグのとき、なっちゃんのとき、トビビのとき、
みほコータのとき、ゆーみんのとき…いろいろ思い出せば楽しかった。
前のあいのり楽しかったんだよ。

あの田上事件のときのテレビに映ってなかった補足的なものなども
読んだりしたけど、普通の一般視聴者はテレビに映ってるのが全て。
どう弁明弁解しようとあれが全て。今のメンバの印象は変わらない。
恋愛バラエティよ、どこへ行く。
posted by ドラネコ at 11:36| Comment(4) | TrackBack(0) | TV あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
植木も無職も似たようなことするせいか二人で一つ扱い。泣こうが運命をほざこうが、二人ともサムイでおしまいです。いっぱい泣いてたの無職の方だったみたいですね。まあどっちでもいいや。植木も泣いてた事にしときました(勝手)

来週はちゃきの暴走ですかね。
タカノのようなオープンな嫌がらせじゃなく陰険な感じのが見られそうですね。
タカノはネタだけど、ちゃきはマジでリアルな予感。

ドラネコさんからもらったDVDを私も夜中ふと見たくなりまして。ビビ合流時の頃を見てました。今でもグイグイと引き込まれる内容なんですよ。面白いものっていつ見ても飽きないです。
Posted by まーこ at 2006年07月27日 00:03
まーこさま>
こんにちは。
うち的にも植木も無職も一つ扱いでんがな。
とりあえず無職についてはなぜあいのりに参加してんだかさえわからない。

ちゃきはこのままいくと女性に嫌われる女性突っ走れますよ。
タカノのことは嫌いじゃなかったな。
人間臭くてよかった。
それに本当にイヤな女だったら嵐とか協力してないと思う…
(面白がってただけかもしれないが)
(怖かったのかもしれないが…)

トビビのときも本当に良かったですな。
多分皆が本当にいいコやいいヤツだったりしたからか。
それともスタッフが良かったのか。
どっちにしろ今はマンネリで( ゚Д゚)アキタヨ・・・
Posted by ドラネコ at 2006年07月27日 12:48
こんばんは。
『タチと植木屋ひとつ扱い』
『ちゃきはこのままいくと同性に嫌われる女街道まっしぐら』に激しく同意(笑)。

次回、ちゃきがどんなことをするかはあれですが、
少なくとも陰険さが見えない分タカノの方がましなのかなと今なら思える。

それにしても今のメンバー。
よくあんなのばっかり揃ったもんですな。

もう本当全員総入れ替えでもいいってな勢いですよ、
総長とひさよんの今後は気になりますが。
Posted by KAZUSA at 2006年07月27日 21:33
KAZUSAさま>
こんばんは。
ひさよんって確かメンバーになりたての頃は女性に嫌われそうな女性だったはず?
が、しかし今はダントツちゃきが?
イヤイヤ人生とはわからんもんですな。

タカノはなんやかんやで笑えたので…
予告からいくとちゃきは笑えなそうな雰囲気があります。

本当に今のメンバーは…。
今のメンバーたちもかわいそうかなーってくらいです。
あれじゃ総長だってひさよんだって恋愛できないと思います。
Posted by ドラネコ at 2006年07月29日 02:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。